玉置浩二 CONCERT TOUR 2016~AMOUR~ TV放映

来年のお正月に玉置浩二さんの今年のライブ大阪公演の放送があります、要チェックということで

 

玉置浩二 CONCERT TOUR 2016~AMOUR~

2017年1月1日 15 : 45~17 : 30

放送局名 WOWOWライブ (192ch)

 

--------WOWOW番組情報から転載

2016年に開催した全国ツアー「AMOUR」の中から、大阪フェスティバルホールでの公演の模様を放送。心が震える愛とバラード。玉置浩二の魅力が満載のライブ。

2016年も精力的なライブ活動に取り組んだ玉置浩二。8月から11月にかけて全31カ所32公演を行なう全国ツアー「AMOUR」を展開した。このツアーは2015年に行なった「故郷楽団」ツアーの続編ともいえるもので、小編成のバンドとともに精力的に全国各地を回った。ツアーのテーマは「愛」。玉置はアコースティックサウンドをバックに、圧巻のボーカルで愛を歌い上げている。

このツアーの中から、11月19日大阪 フェスティバルホール公演の模様を放送する。「今は歌うために生きている」と言い切る玉置浩二の音楽のすばらしさを堪能していただきたい。

玉置浩二スペシャル2014~2016

0 コメント

なんだかなぁ

先日お店でミニライブを開催していた時の事・・・

ちょうど別のライブのお話しをしに来られた二人連れのお客さんがいて、音の雰囲気もわかるしミニライブだからそんなに時間も取らないので聴いていってもらおうと思っていたのです。

そしたら、そのお客さん二人がライブ中も大きな声で話しをしていて、おまけに1曲か2曲目の歌っている途中に帰ってしまいました。

ふぅ、歌ってくださっていたシンガーには本当に申し訳ない気持ちです。

自分本位で他人に興味を持てない人にはかかわりたくないですね。

ライブもお断りしようかなと思案中、商売だから我慢?

やっぱりいやだな

0 コメント

ナオリュウさんミニライブ

東京からシンガーの「ナオリュウ」さんが新CD「南色」発売記念でDABADAに来店されました。
ギター弾き語りで30分のミニライブ、すてきな時間でした。
時折カバー曲を取り混ぜて、「南色」に収録の新曲も全部聴かせていただきました。
気になるDABADAのPAセットも増設したSPがしっかり仕事してくれて、聴きごたえのあるライブになったと思います。
お客様のノリも良くて、次回もぜひまたと言ってもらえたのが嬉しかったです。
回を重ねるごとにファンが増えていきそうな予感がします。
今回聴き逃した方はDabadaにCDあります、 またamazonでも買えます→http://amzn.to/2c1ZdgV

ナオリュウ 3rd Single " 南色(みなみいろ) "

2016年9月14日(水)発売

定価 ¥1,000-(税抜価格 ¥926)

品番:BRST-2001

レーベル:Barista Records

 

収録曲

1.オクシモロン

2.それでも世界は美しい

3.ソリロキア

 

amazonで購入→http://amzn.to/2c1ZdgV

続きを読む 0 コメント

DABADA歌謡祭 出演者紹介 その4(最終回)

「茶木なおひこ」の紹介  by ひろ

「東海林太郎からEXILEまで」というレパートリーの広さ。

もともとはビートルズのカバーバンドでジョージ役をされてました。

 

季節*FUのひろとは、宝塚にあった「アコギバラードクラブ」で出会い10年以上。

最初のサークルのライブで「スローなブギにしてくれ」で皆に衝撃を与え、「ウォンチューのなおさん」と言われる。

 

母上の介護のため、数年活動を休んでられましたが、復活してからは精力的に活躍。昨年秋の「天満音楽祭」に出場。

 

ステージでは、飄々としたトークが滑り気味ながらも曲でしっかり聴かせるスタイル。年齢不詳(還暦を過ぎてるらしい)ながら、若々しい歌声も確かなギターも聴きどころです。

 

昨年の旧ダバダでの季節*FUライブに来てくれて、「やっぱりライブはええなあ」とひとこと。

続きを読む 0 コメント

DABADA歌謡祭 出演者紹介 その3

「元祖!ただまつ本舗」の紹介 by マスター

ただのくんと松本くんで「元祖!ただまつ本舗」となる、この変換方式を導入するとコブチとクロダで「元祖!コブクロ本舗」になったり、チャゲとアスカで「元祖!チャゲアス本舗」になったりするが、他に導入された例はあまりないようだ。

 

他に例を見ないほど他のグループと圧倒的にちがうのは、名前だけではない。

 

大阪吹田を拠点に活動する「元祖!ただまつ本舗」は大阪北摂を中心とした定期ライブのほかにお年寄りの施設なんかを精力的に訪問して、聴き手を中心にしたスタンスで、いかに自分たちの音楽を通じて笑顔をもらえるかという点に元祖と本舗のこだわりを感じる。

 

実際にライブを聴くと、非常にうまいし二人の個性のきわだちもはっきりしている。

なんでもすぐにできてしまうので、彼らのレパートリーはとっても幅広い。

 

ほっておくと会場巻き込んで与作の大合唱なんてことになりかねないので、今回はライブを聴く側も一瞬たりとも気を抜くことができないと思われる。

続きを読む 0 コメント

DABADA歌謡祭 出演者紹介 その2

ツキサケ(月に向かって叫ぼう)の紹介 by マスター

【ツキサケ(月に向かって叫ぼう)】は伊丹の歌をうたうアコースティックなふたり組。 

・歌とギター:元気くん ・歌とカホン:さいちゃんの二人のユニットですが、今回のDABADA歌謡祭はさいちゃんが育児休暇中なので、お友達の栄友樹くんがサポートしてくれる予定です。

 

生まれ故郷・伊丹(昆陽池・猪名川・JR伊丹駅前)で月に向かって叫んでいます。

彼らの代表曲は 「阪急伊丹」「昆陽池」「猪名川」などなど。

 

伊丹市民ならだれもが親しみのある街の風景をテーマにして、今暮らしている街をどんどん好きになるような、口ずさみたくなるような歌が多いです。

最近では父になり子供たちの幸せな未来を願うなど、大人としての心境をそのまま素直に歌う彼らの姿には、たのもしさを感じてしまいます。

 

ぜひ、伊丹の歌をいっしょに歌いましょう!

続きを読む 0 コメント

DABADA歌謡祭 出演者紹介 その1

「季節*FU」の紹介 by マスター

伊丹、神戸、大阪を中心に活動している平均年齢が五十路をちょっとすぎたご夫婦のアコースティックユニットです。 週末ごとにあちらこちらのライブイベントに呼ばれてとっても忙しく活動されています。 ヒロさんはどちらかというと見た目頑固オヤジタイプなので、気難しい人かと思いきや、家庭では従順でなんと今までケンカしたことは無いそうです。
おもに夫のヒロさんがボケ、妻のエツコさんがツッコミ担当なのですが、たまにエツコさんが想定外のツッコミをして、ヒロさんが返す言葉を見つけられずにそのまま言葉を飲み込む姿がほほえましいです。
新旧洋邦、様々な「いい歌」で、春・夏・秋・冬、それぞれの季節の風をお届けします。
今回は夏のライブですが、歌謡祭にふさわしく誰もが口ずさめるあの歌を季節の風とともにおとどけしてくれることと思います。
続きを読む 2 コメント

バーカーズライブ開催しました

3人合わせて150歳のバーカーズ

続きを読む 0 コメント

沢田研二ファン主催でジュリーバースデーパーティー開催!

ジュリーのバースデイパーティ

続きを読む 0 コメント

バーカーズライブ 満員御礼

ホントは3月に開催するはずだったバーカーズライブ、思わぬ店主の入院で3か月も遅れての開催となってしまいました。
おかげさまでバーカーズから多数のお客様のご紹介もいただき、ライブ1週間前にして予約席は完売となりました。
当日の様子は技術的な問題がなければUSTREAMで配信できればと考えています。
配信予定時間 2016.6.19 19:00~

続きを読む 0 コメント

お店の営業再開について

長らくお休みをいただいておりましたが、店主病院から退院いたしました。
これから営業準備を始めて、4月8日(金)から通常営業を再開する予定です。
本日6日(水)と明日7日(木)は準備をしながらテスト営業をしてみるつもりです。
テスト営業中はメニュー、営業時間など通常営業とは異なると思いますので、ご了承ください。

まずは1か月閉めていたので、お掃除からがんばらなくては・・・

ご心配をおかけいたしましたm(__)m

お店の移転準備

さきほどお客様が帰られて、本日の営業も終了しました。

現在のお店での営業はあと残すところ金・土・日の3日間となりました。

新しい店舗の方も不動産屋さんとの条件交渉がほぼまとまり、来月早々には契約できそうです。

さっそくあまり使わない什器をまとめてダンボールに収納しつつ、引越しの準備です。

あと3日、がんばりますのでよろしくお願いしま~す!

0 コメント

店舗移転のお知らせ

<お知らせ>

9月末で現在の店舗の賃貸契約が終了となります。

次の物件に引越しするまで、ちょっとの間お休みをいただくことになりそうです。

いろいろ思い出深いお店なのですが、今月9月20日をもって一旦閉店いたしますので、ぜひ皆様遊びに来てください(^O^)/

次のお店も開店に向けて準備中です!

0 コメント

東芝日曜劇場 『メロディ』

1997年に放送された東芝日曜劇場の『メロディ』というドラマが、先日レコーダーのキーワード予約にひっかかったので、とても懐かしい気持ちになりながら観ています。

当時は毎日帰宅が遅くて、あまりテレビドラマを見た記憶はないのですが、小泉今日子が好きだったので、毎週日曜日だけはこの放送を楽しみにしていました。

玉置さんが歌う劇中の挿入歌『メロディ』は今でも好きな楽曲でよく聴いています。

全13話、コンプリートで録画できたのでこれからじっくりと鑑賞させていただきます。TBSチャンネルっていい番組多いですよね。

0 コメント

楽天スマートペイ導入しました

今までも、時々カードでのお支払いをご希望いただいたことはあったのですが、昔のイメージで機器の初期費用や手数料が高いだろうと思ってカード決済を導入していませんでした。

先日もカードでのお支払いをご希望のお客様がいらっしゃったので、改めて調べてみると、時代は明らかに変わっているのですね。

初期費用はごくわずかだし、手数料は昔と比べると半分ぐらいだし、手持ちのスマホと連携して使えるので新たに通信回線も用意しなくていいし、という具合に世の中はめっちゃ進化しているのでした。

これはお客様の利便性のために導入してみようということで早速端末を購入しました。

今のところ楽天・VISA・MASTERの3ブランド対応ですが、審査に通ればJCBやアメックスも使えるようになるようです。

給料日前で、財布がさみしいときでも遊びに来てくださいね~!

0 コメント

お父さんたちの夜

同じ世代の子供を持つお父さんの飲み仲間が集まって、転勤で単身赴任をする仲間の送別会をDABADAにて開催していただきました。

カラオケの無いDABADAですが、こんな感じで楽しい夜に。

アゲアゲのハイテンションな歌もいいけど、バラードで大合唱するのもいいですよね~。


昨日のリクエストは90年代中心で・・・

B'z ウルトラソウル

X-JAPAN 紅

チャゲ&飛鳥  Yah-Yah-Yah

ゆず 栄光の架橋

などなど、30曲以上、とっても楽しい夜でしたね~(^O^)/

0 コメント

自宅の梅の木に実がなりました、収穫しましたがどうしたものか・・・

今日は天気予報では雨だったのですが、幸い雨が降ってこなかったので、自宅の梅の木になった実を収穫いたしました。

1本の木なのですが、写真のスーパーレジ袋2つぶんぐらい収穫できました。

売っているものに比べると、大小あったり多少傷があったりするのもあるのですが、とくに手間をかけて育てている訳ではないので、まさに自然の恵みですね。

お友達におすそわけの約束もしているので、2袋のうち1つをどうしようかと思案しています。

梅酒にしようかと思うのですが、お店で売ると酒税法にひっかかるらしくて、自家用にしか楽しめないらしいです。

これだけあったら、梅酒何リットルできるのだろうか。
飲みすぎて糖分のとりすぎになりそうで心配です。


0 コメント

ちょっとお得なクーポンのお知らせ

食べログDABADAクーポンのページ
食べログDABADAクーポンのページ

ちょうど月末で食べログのクーポンの更新のお知らせがありました。
そういえば、食べログのほうにちょっとお得なクーポンを掲載していたことを思い出したのですが、最近ほとんどご利用がなかったので改めてお知らせしておきます。
下記リンクからクーポンを携帯に表示していただくか、印刷してお持ちいただけるとご利用総額の10%offとなります。

食べログクーポン
http://tabelog.com/hyogo/A2803/A280306/28033934/dtlmap/?lid=tocoupon3

 

どうぞご活用ください


ただ、昔の情報で今はやってないメニューも残ってしまってます。

これお店サイドでは消せないんですよね~

ユーザー情報のほうが重要視されるのも良し悪しですね

0 コメント

玉置浩二ショー 第2回の再放送日程

天才ゆえにどこに飛んでいくのかわからない玉置さんが主役兼ホストの音楽ショーですが、無事第二回目の放送がありました。

今回はゲストに平原綾香さんとムッシュかまやつさんを迎えての構成でした。

圧巻だったのは、沖仁さんのギター一本で玉置さんと平原綾香さんによるチックコリア「Spain」でのアドリブ共演のスキャットですね。

これはまだ見てない方はぜひ再放送でチェックしてください。
再放送は・・・NHK-BSプレミアム 6月10日(水)午後11時45分~翌午前0時45分(再)

 

0 コメント

第12回伊丹まちなかバル Dabadaも大忙し

第12回となる伊丹まちなかバルは事務局によると、過去最高の人出でにぎわったそうです。
DABADAも一日お客様が絶えることなく、ほぼ満席に近い状況で音楽と食べ物とお酒にあふれていました。

今回のスタッフは全員中学校の同級生、ふだん全然ちがう仕事をしているのでいろいろ戸惑いながらも、さわやかに頑張ってくれました。

さすがに、終盤にはお疲れモードでしたが・・・

 

今回バンド演奏はオトラクさんの派遣ではなく自前でお友達にお願いしての出演、お店の雰囲気を熟知してくださっているので、細かい打ち合わせもナシで店内の雰囲気をとても暖かくしていただきました。

夕方の早い時間は夫婦デュオ「季節*fu」のおふたり、爽やかなハーモニーと暖かい芸風でお客様を沸かせてくれます。
歌謡曲バーで歌ったりしているので、聴いたことがない方は歌謡曲ユニットと思われているかもしれませんが、得意ジャンルはきれいなハーモニーのいわゆるニューミュージック系だと思います。
ダンナのヒロさんがメインボーカルで、奥さんのエツコさんがリードギターというのも意外な構成ですね。


夜の遅い時間は、いかにも酒呑んでます的なブルースユニット「バーカーズ」が登場。

アルコールで適度にリラックスした体とアタマに、シャッフルやブギーのリズムが心地よいですね。
彼らのライブから、お店の雰囲気もガラっと変わってバータイムに突入し、ゆったりとした時間が流れました。

バンド演奏以外の時間は80年代の歌謡曲特集をして、「なつかし~い」との声を連発でいただいたのですが、意外にも70年代のリクエストも多く、次回のバルは年代を問わずリクエスト大会でも楽しいかな?

 

DABADAのバルも回を重ねるごとに、多くのお客様にお越しいただける様になってきました。
春バルが終わったばかりですが、10月の秋バルが早くも楽しみです。

0 コメント

静岡のM氏からの大量のデータを開梱。GW前には到着していたのだけれど、ある意味恐ろしかったので先にHDDの整理をしておきました。データー分類作業、結構大変です(^o^)/

0 コメント